loop

頭の中に浮かんだ事を書いています。

いざよいさん、ありがとうございました

個人宛てに記事を書くことは、その相手に伝えたいと思ったからです。


「無告人」という言葉を知った時、どれ程心が落ち着いたか、その感動は今でも表現出来ないモノでした。


毎日、写真と共に記される文章が、とても心に響く静かな穏やかなモノでした。


十六夜をいざよいと読むことを、初めて知ったのも、そのIDからでした。


コメント欄を閉じておられる理由を書かれていたので、niceを押すことしか出来ませんでしたが、書籍について書いてあると、いつか読んでみたいと思っていました。


そんな思いも含めて、もう書かないという記事を今読んで、ショックです。


正直、とても寂しいです。


でも、私は常々、個人の自由を妨げてはならないと考えていますので、引き留めたい気持ちをここに書いて、そして、言いたい。


いつも私の記事を読んでくださり、niceを押して頂き、本当にありがとうございました。


どうぞ、お身体を労り、お過ごしください。


最後に、いつも目にしていた言葉を書かせてください。



「人生をそんなに深刻に考えるな...

永久に続くものじゃないんだから。」



いざよいさん著

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。