loop

頭の中に浮かんだ事を書いています。

こじらせ女の寝言

どうしようもなく、ヤキモチ妬いて、

もう、これでもかって位に、気持ちが落ちて、ついに思っていることを書いて、彼に送ってしまいました。


さすがに、返事のしように困ったようで、しばらく返事が来ませんでした


でも、書ききった感覚の私は、急に心が冷静になり、

言いたいことだけ押し付けて、

ごめんなさい

と、謝りました


謝るなら、最初からするなって話ですが、

普段、聞き役の私が、自分の思っていることを全部書いて伝えるのは、

たぶん、今までの恋愛で、いい子ちゃんで居るだけで、結局、自分をだせないままで終わったから、どうしても自分を変えたかったのかもしれません。


怒って、呆れて、もういいよ!

と言われても仕方ないかな

さよならかな

好きなのに、別れるのかな


もう、涙が止まりませんでした


バカですね

自分でもそう思いました


そしたら、会話が始まりました

彼の考え方は、最初から一貫していてぶれてなかった

私は、何でも考え過ぎてしまう自分の短所をまざまざと思い知りました


心が痛くて仕方なかった

それを慰めて欲しかった

結局、そういう自分に気付きました


私よりずっと年上の彼は、人間のプロでした

私は、ブーブー言う🐷でした


もっと大人になろう

もっといい女になろう、なりたい


今夜は、眠れそうです😌

てか、21時寝たのに、1時間で目が覚め、

お肌の再生ゴールデンタイム(22時から26時らしい)が💦💦


おやすみなさい✨

彼の夢を見たいです😳

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。