loop

頭の中に浮かんだ事を書いています。

文字の世界

インターネットを初めて知ったのは、幾つだったかな

最初の結婚が破綻して実家に戻り

就職した後、漫画喫茶に行きPCブースに入った


仕事でPCは使っていたが、インターネットの世界を実感したのは、

その漫画喫茶のチャットだった


文字でする会話

そこに繰り広げられる会話に魅了された

もう15年位前だ


毎日のように通い、3時間

同じハンドルnameを使いチャットした

全国の同系列の漫画喫茶にいる人とのチャット部屋だった

部屋には、複数入室出来たから、会話する人もいれば、傍観してる人も居た


私は、自分のことは、ほとんど晒さなかった

年齢も仕事も自分の家族や過去も書かなかった

それでも、会話はいくらでも出来た

そして、楽しくて仕方なかった


いつの間にか、ブラインドタッチが出来るほど、手がよく動いた

実際、自分の口ではしゃべりが苦手で

思ったことをすぐに言えないのに、

文字を打つ手は早く

「手が勝手にしゃべっている」

と自ら文字で言っていた

そこからあるゲームサイトを知り、

そこでもゲームしながらチャットした


私にとってインターネットの世界は、

気楽で楽しい世界

自分の都合のいい時だけ存在出来る

リアルとは別の世界

でも、まぎれもなく自分が存在し、

実在する人と距離など関係なく繋がる


心地好い会話もあり

二度と絡まないその時だけの会話もある

当時カメラもあったが、私は使わず、

表情の見えない相手との会話は、

文字から感情を読み取っていた

感情の勘違いは沢山あった

それでも、楽しかった


今はチャットはしない

SNSは、たまに呟く

このblogサイトが、今の私の息抜き


いつまで続くか分からない

でも、blogを通じて会話したり発信したり、他の人のblogを読むことが楽しい


生きてる間に、自分の楽しいが多い方がいい


さ、今日も自己満足blogを書いたから、

ぼちぼち頑張ろう✨

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。