loop

頭の中に浮かんだ事を書いています。

想いが募って、

朝から過激な画像と共にメールがたくさん届くから、心と身体がざわついている


彼の言葉はストレート

ひねりなんて、まるでない

だから、直接、心を突く


今までに知り合ったどの人にも似ていないし、私の抱くイメージと合致しないし、

きっとこうだろう、という予測が立てられない

正直、困ってしまう

純粋過ぎるのか、それとも演技なのか、

悪なのか、善なのか、まるでわからない


必死に過去に知り合った人と比べてみるも、同じような立場の人が、全てを私にさらけ出してくれた訳ではなく、やっぱりあやふやだ


20、30代のギラギラした性欲とかではなく、でも、男としての欲望があり、

かといって、それだけを求めるでもなく、

単に横において眺めたいだけなら、若くて綺麗なモデルなら、すぐ見つけられるような社会的位置にいて、

何を求めているのだろう


彼は、夢の中、という言葉を使う

それは、現実ではないという意味にも聞こえる


愛されことに躊躇わず

心を想いのままに預ければ、

少しは楽になるのだろうか


心を落ち着けて、私は私と向き合う

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。